PASSAGES: FOUR CONTEMPORARY JAPANESE PRINTMAKERS

現代日本の版画家4人の歩み 展 1962 - 2021

2021.7.27tue – 8.9mon・日曜日休廊 10:00-18:30(土曜・祝日は11:00-17:30、最終日は17:30まで)

開廊時間は変更になる場合がございます。最新の情報は nichido-garo.co.jp 、またはお電話(03-3571-2553) にてご確認ください。

初日7月27日P.M.、7月31日P.M.は4人の作家が在廊いたします。

PASSAGES: FOUR CONTEMPORARY JAPANESE PRINTMAKERS

現代日本の版画家4人の歩み 展
1962 - 2021

2021.7.27tue –8.9mon・日曜日休廊 10:00-18:30(土曜・祝日は11:00-17:30、最終日は17:30まで)

2021.7.27tue –8.9mon・日曜日休廊 10:00-18:30
(土曜・祝日は11:00-17:30、最終日は17:30まで)

※開廊時間は変更になる場合がございます。最新の情報は nichido-garo.co.jp 、またはお電話(03-3571-2553) にてご確認ください。

初日7月27日P.M.、7月31日P.M.は4人の作家が在廊いたします。

MICHIKO HOSHINO

TADAYOSHI NAKABAYASHI

TETSUYA NODA

NORIKO YANAGISAWA

MICHIKO HOSHINO
星野美智子

TADAYOSHI NAKABAYASHI
中林忠良

TETSUYA NODA
野田哲也

NORIKO YANAGISAWA
柳澤紀子

ごあいさつ

このたび当画廊にて、日本を代表する版画家4人の先生方が、初めての競演を開いてくださることになりました。
先生方は東京藝術大学において時を同じくして版画と出会い、各々の技法、表現を絶えず探求されながら、
国内のみならず、世界の版画会をけん引してまいりました。
本展覧会では、先生方が同大学を卒業し、まさに版画隆盛期にあった1960年代から現在に至るまで、
それぞれに歩んできた軌跡を、代表作をたどりながらご覧いただきます。
時の流れ、確かな個性のなかに、今なお躍進を続ける現代版画家4作家。
日本版画界の結晶を映すともいえますこの貴重な展覧を、どうぞご期待ください。

日動画廊

ごあいさつ

このたび当画廊にて、日本を代表する版画家4人の先生方が、初めての競演を開いてくださることになりました。先生方は東京藝術大学において時を同じくして版画と出会い、各々の技法、表現を絶えず探求されながら、国内のみならず、世界の版画界をけん引してまいりました。
本展覧会では、先生方が同大学を卒業し、まさに版画隆盛期にあった1960年代から現在に至るまで、それぞれに歩んできた軌跡を、代表作をたどりながらご覧いただきます。
時の流れ、確かな個性のなかに、今なお躍進を続ける現代版画家4作家。
日本版画界の結晶を映すともいえますこの貴重な展覧を、どうぞご期待ください。

日動画廊

作家紹介

星野美智子

1934 東京都生まれ
1963 東京藝術大学絵画科油画専攻卒業
1970~ モノクロリトグラフによる版画制作をはじめ、以降版画のみ発表
1988 ボルヘス・シリーズによる個展開催(93・99ストライプハウス美術館/東京)
1990 文化庁芸術家海外派遣特別研修員(ニューヨーク~ブエノスアイレス)
1991 ギリシャ国際版画展 リトグラフ作家賞受賞
1994 ブエノスアイレス星野美智子展(アルゼンチン国立版画美術館、99ボルヘスセンター)
2001 星野美智子展(アートフォーラム、07ニューアートセンター/ニューヨーク)
2009 第14回山口源賞展大賞受賞
2015 ボルヘス・シリーズ前回顧展(ストライプハウス・スペース/東京)
現在:国画会会員、日本版画協会理事、日本美術家連盟理事

中林忠良

1937 東京都生まれ
1965 東京藝術大学大学院美術研究科版画専攻修了
1973  第4回版画グラン・プリ展グラン・プリ受賞(日動画廊)
1975 文化庁芸術家海外派遣特別研修員として、パリ国立美術学校、ハンブルグ造形芸術大学にて研究(~76年)
1983 第1回中華民国国際版画ビエンナーレ 国際大賞受賞(台湾)
1986 第11回クラコウ国際版画ビエンナーレ aequo賞受賞(ポーランド)
第5回ソウル国際版画展ビエンナーレ 国際大賞受賞(韓国)
1987 第4回ヴァルナ国際版画展ビエンナーレ 銀賞(ブルガリア)
2003 紫綬褒章受章
2014 瑞宝中綬賞受賞
現在:東京藝術大学名誉教授、日本版画協会理事、日本美術家連盟理事長

野田哲也

1940 熊本県生まれ
1965 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了
1968 東京国際版画ビエンナーレ 国際大賞受賞
1977 リュブリアナ国際版画ビエンナーレ 大賞受賞
1978 ノルウェー国際版画ビエンナーレ 大賞受賞
2003 紫綬褒章受章
2004 「ある人生の日々:野田哲也の芸術」展開催(サンフランシスコ・アジア美術館)
2014 「野田哲也の日記」展(イギリス・大英博物館)
2015 瑞宝中綬賞受賞
2020 「My Life in Print」展開催(アメリカ・シカゴ美術館)
現在:東京藝術大学名誉教授

柳澤紀子

1940 静岡県生まれ
1965 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了
1992 文化庁芸術家海外派遣特別研修員として、ロンドンに滞在
2003 武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画研究室教授就任(~11)
1998 「柳澤紀子展」開催(2009、ティコティン日本美術館)
1999 「柳澤紀子展」開催(2017、ルーマニア国立美術館)
   「現代日本絵画の展望展」東京ステーションギャラリー賞受賞
2001 第14回山口源賞展大賞受賞
2009 「水邊の庭」開催(静岡県立美術館/静岡)
2010 Shilpacharya Zainul Abedin  Award 2010(ダッカ大学・バングラディッシュ)
2019 「柳澤紀子展」開催(浙江美術館/浙江省 中国)現在:(公益財団法人)イサム・ノグチ日本財団評議員

⚠️  7月20日より、順次展示作品を公開いたします