作品購入の際の注意事項

各店舗展覧会期間中のすべての販売作品は、在庫を確認後に販売となります。ページ下部の【購入申込手続き】に必要事項を記載し、『購入申込』ボタンを押しお申し込みください。

在庫確認の上、1営業日以内に弊社担当者から金額、お支払方法・期限などを、E-mailにてご連絡いたします。在庫の表示は実店舗との関係もあり、実情をすぐに反映することができていない場合がございます。また、注文後の作品保留期限は3営業日となっておりますのでご了承いただきますようお願いいたします。

期限内の返信がない場合、その他ご質問のある方は弊社までご連絡ください。

日動画廊Web担当(谷口):03-3571-2553 (平日 11:00~17:00)

金山 平三( 1901 – 1983 )

Heizo Kanayama

神戸市生まれ。1905年東京美術学校西洋画科に入学。藤島武二、黒田清輝らに師事し同校を首席で卒業する。4年間の滞欧生活を送り、帰国後2年連続で文展で特選を受賞する。その後、帝展審査員を続けるが、35年に帝展改組を機に中央画壇から一線を画するようになる。各地の風景を描くために、信州、北陸を始めとして写生旅行し、また疎開中に滞在した山形県大石田町では名作として名高い≪大石田の最上川≫を制作。晩年は、大石田と故郷である神戸とを往来しながら、全国各地を写生旅行し、独自の画業を展開。日本芸術院会員。東京で80歳の生涯を閉じた。

金山 平三( 1901 – 1983 )

Heizo Kanayama

神戸市生まれ。1905年東京美術学校西洋画科に入学。藤島武二、黒田清輝らに師事し同校を首席で卒業する。4年間の滞欧生活を送り、帰国後2年連続で文展で特選を受賞する。その後、帝展審査員を続けるが、35年に帝展改組を機に中央画壇から一線を画するようになる。各地の風景を描くために、信州、北陸を始めとして写生旅行し、また疎開中に滞在した山形県大石田町では名作として名高い≪大石田の最上川≫を制作。晩年は、大石田と故郷である神戸とを往来しながら、全国各地を写生旅行し、独自の画業を展開。日本芸術院会員。東京で80歳の生涯を閉じた。

作品詳細

作家名:

タイトル:菊

制作年不詳
油彩
41 x 31.8 cm (6F)

額装

¥ 要問合せ【税込】

※送料無料

在庫あり

【購入申込手続き】

掲載作品 “菊” を購入希望のお客様は下記フォームに必要事項を記載し『購入申込』ボタンを押し、お申し込みください。

作品に関する質問なども、お気軽に下記フォーム、またはお電話でお問い合わせください。
Tel: 03 – 3571 – 2553