作品購入の際の注意事項

各店舗展覧会期間中のすべての販売作品は、在庫を確認後に販売となります。ページ下部の【購入申込手続き】に必要事項を記載し、『購入申込』ボタンを押しお申し込みください。

在庫確認の上、1営業日以内に弊社担当者から金額、お支払方法・期限などを、E-mailにてご連絡いたします。在庫の表示は実店舗との関係もあり、実情をすぐに反映することができていない場合がございます。また、注文後の作品保留期限は3営業日となっておりますのでご了承いただきますようお願いいたします。

期限内の返信がない場合、その他ご質問のある方は弊社までご連絡ください。

日動画廊Web担当(谷口):03-3571-2553 (平日 11:00~17:00)

小山 敬三( 1897 – 1987 )

Keizo Koyama

小諸城下の豪商の家に生まれる。一九一六年、父の反対を押し切り、慶應義塾大学部予科を中退して画家の道に進み、川端画学校で藤島武二にデッサンを学ぶ。一九二〇年から二八年までフランスに留学、帰国後は、軽井沢や浅間山をはじめとする風景画や、薔薇や胡蝶蘭などを描き、気品のある画風を確立した。一九七五年、故郷小諸市に代表作を寄贈し、美術館を建設。同年、文化勲章を受章し、その十年後、私財二億円を寄贈し、小山敬三美術振興財団を設立する。中堅の洋画家を対象にした小山敬三賞を授与し、油彩画修復技術家の留学奨励するなど後進の育成に力を注いだ。神奈川県で没。

浅間山雨後

小山 敬三( 1897 – 1987 )

Keizo Koyama

小諸城下の豪商の家に生まれる。一九一六年、父の反対を押し切り、慶應義塾大学部予科を中退して画家の道に進み、川端画学校で藤島武二にデッサンを学ぶ。一九二〇年から二八年までフランスに留学、帰国後は、軽井沢や浅間山をはじめとする風景画や、薔薇や胡蝶蘭などを描き、気品のある画風を確立した。一九七五年、故郷小諸市に代表作を寄贈し、美術館を建設。同年、文化勲章を受章し、その十年後、私財二億円を寄贈し、小山敬三美術振興財団を設立する。中堅の洋画家を対象にした小山敬三賞を授与し、油彩画修復技術家の留学奨励するなど後進の育成に力を注いだ。神奈川県で没。

作品詳細

作家名:

タイトル:浅間山雨後

1963
油彩
53 x 45.5 cm (10F)

額装

¥ 要問合せ【税込】

※送料無料

在庫あり

【購入申込手続き】

掲載作品 “浅間山雨後” を購入希望のお客様は下記フォームに必要事項を記載し『購入申込』ボタンを押し、お申し込みください。

作品に関する質問なども、お気軽に下記フォーム、またはお電話でお問い合わせください。
Tel: 03 – 3571 – 2553