コンテンツへスキップ

出版物一覧

  • 原精一素描集

    ¥ 1,500 【税込】

    奔放な生命感あふれる画業、画家魂が燃焼するアトリエから生み出された、躍動する優美なる裸婦の群像。そのみずみずしい生命の鼓動を伝える。 A3判 本文=匠 秀夫 麻布装・ケース入/グラビア図版126点/92頁

    カートに入れる
  • 三岸好太郎素描集

    ¥ 2,000 【税込】

    既成アカデミスムの形骸描写に囚われることなく自己の芸術的衝動の赴くまま変貌を遂げた”異端の画家”三岸。その真髄を解剖し、奔放なイマジネーションの原点を伝える。 北海道立三岸好太郎美術館編 序文=工藤欣弥 本文・年譜=匠 … 続きを読む »三岸好太郎素描集

    続きを読む
  • 奥谷博 作品 1952-1999

    ¥ 62,700 【税込】

    生を授かったものすべてに愛情を抱き、その生の無常を洞察する。それは鏡に写る自我を、肉親の死を、海を、生物を凝視する。1999年2月までの油彩全作品に詳細な資料を収録するレゾネ画集。 麻布装・ケース入/カラー図版112点/… 続きを読む »奥谷博 作品 1952-1999

    続きを読む
  • 奥谷博Ⅱ 作品 1999-2015

    ¥ 26,400 【税込】

    色執筆:本江邦夫「色とかたちの物語ー奥谷博について」他に既発表の文章を7本再録青柳正規「世界遺産と奥谷博」黒井千次「アトリエ訪問記」片岡球子「宮本三郎記念賞を受賞された奥谷博のこと」前田典子「博と私」大谷省吾「奥谷博、画… 続きを読む »奥谷博Ⅱ 作品 1999-2015

    カートに入れる
  • 金山平三画集

    ¥ 10,000 【税込】

    官展の寵児として、卓越した才能を評価された金山平三は、官展と絶縁後も黙々と制作一途の道を歩んだ。清潔で格調高い画業、むらのない作品郡は、藤島武二以来と評価される。 B4変型判 金山平三画集 普及版 本文=今泉篤男 麻布装… 続きを読む »金山平三画集

    続きを読む
  • 北川民次画集

    ¥ 10,000 【税込】

    青春をメキシコで過した作家は、野外美術学校の子供たちから絵画の本質を学び、愛情あふれた眼で人間を見つめる。明らかにされた詳細な足跡と作品群で、画家の全貌を捉える。 A3変型判 監修=浅野 徹 限定700部・番号入/麻布装… 続きを読む »北川民次画集

    カートに入れる
  • 斉藤三郎画集

    ¥ 10,000 【税込】

    戦場で3000枚のスケッチを続け、素描力を培い色彩画家としての天質を開花させた。時代を吸収しつつ、尽きぬ画作に没頭する画家の画業を回顧し、その秘密を明らかにする。 B4変型判 本文=植村鷹千代・村木 明 年譜=土屋悦郎 … 続きを読む »斉藤三郎画集

    カートに入れる
  • 佐竹徳画集

    ¥ 41,800 【税込】

    セザンヌを手本とし、自然美の中に飾りを切り捨てた独自の画風を開花させた。自己を開放し生命の原理を求め続けた芸術院会員、佐竹徳の画業80年に亙る全画集。 A3変型判 本文=宝木範義 麻布装・ケース入/カラー図版72点/16… 続きを読む »佐竹徳画集

    カートに入れる
  • 正田譲画集

    ¥ 30,800 【税込】

    白いバックに浮びあがる様式化された人物像、昆虫、そして幼い日の思い出の数々と夢・・。抽象絵画の波にもまれ、苦悩の先に出発点を見いだした画家の道程をたどる。 日動選書 画集 A3変型判 対談=三木多聞・正田 壌

    カートに入れる
  • 野口弥太郎画集

    ¥ 20,000 【税込】

    仏政府買い上げ作品を生む快挙をとげ、近代洋画史に独自の画風による幾多の名作を遺した画家の芸術の真髄を伝承する。多年に亙る資料蒐集と取材調査が結実した本格的画集。  B4変型判 本文=土方定一 限定800部・番号… 続きを読む »野口弥太郎画集

    カートに入れる
  • 藤島武二画集

    ¥ 30,000 【税込】

    画家としての才能、炯眼、努力、そして美術教育者としての手腕、人間的魅力。日本近代洋画史に揺るぎない足跡を遺した巨匠・藤島武二の明治中期から大正、昭和期に亙る画業の全貌を開示する。 限定1.000部・番号入 / 麻布装・ケ… 続きを読む »藤島武二画集

    カートに入れる
  • 藤本東一良画集

    ¥ 41,800 【税込】

    船を手掛かりとした雄大な空と流れる水の振幅は画家の視覚を通し心を浄化させ、新たな生命を呼び覚ます。日本、ヨーロッパの自然とともに歩みつづけた画業60年に亙る集大成。 B4変型判 本文=宝木範義 文献=中島理壽 限定1.0… 続きを読む »藤本東一良画集

    カートに入れる
  • 福本章画集

    ¥ 65,000 【税込】

    渡仏15年に亙って鍛えた堅固な造形上に構築された、幾段階にも分けられた透明な青の諧調は、郷愁にも似た静寂さをもたらす。具象絵画の開拓者として探求を続ける画家の全貌。※版画の図柄は、静物画です。 B4変型判 本文=粟津則雄… 続きを読む »福本章画集

    カートに入れる
  • ピエール・クリスタン画集

    ¥ 1,000 【税込】

    図版54点収録。 出版:日動出版 判型:29×28cm

    カートに入れる
  • ピエール・ルシュール画集

    ¥ 12,600 【税込】

    20世紀から21世紀を謳う「色彩の詩人」ルシュール最新画集。 出版:アカトス株式会社 カラー図版86点収録 / 総160頁

    続きを読む
  • 蛯子善悦画集

    ¥ 20,000 【税込】

    光をとらえ、光と語り合った画家蝦子善悦は1993年パリで急逝、まだまだこれからという時に、筆は折れてしまいました。本画集はその初期からパリに定住してからの充実した制作活動を追い、この画家が終生持ち続けた絵画に対する真摯な… 続きを読む »蛯子善悦画集

    続きを読む
  • 福本章画集

    ¥ 5,000 【税込】

    1956年に制作された初期作品から、2005年に発表された最新作まで、120点に及ぶ作品を掲載した福本章の画業の集大成です。サイン入り。 A4変形 / 総140頁(カラー108頁) / 並製本カバーがけ

    カートに入れる
  • Pierre Christin画集

    ¥ 3,000 【税込】

    出版:ソシエテミコロン 判型32.0×26.0×3.5㎝ / 総162頁

    カートに入れる

柏本 龍太

Ryuta Kashiwamoto (1973~)

【プロフィール】

1973 長崎県生まれ
1996 長崎美術学院本科修了
2001 イタリア滞在
2003 マケドニア国際芸術交流招待参加
日本美術家連盟会員、社団法人二紀会同人

【展覧会】

2000 春季二紀選抜展大賞受賞
2000 第2回雪梁舎フェレンツェ賞展フェレンツェ大賞受賞
2001 第55回記念二紀展優賞受賞
2002 第56回二紀展二紀賞受賞
2003 第38回昭和会展 日動美術財団賞受賞
2003 第22回損保ジャパン美術財団選抜奨励展秀作賞受賞
2006 第60回二紀展 同人優賞
2009 北海道現代具象作家展出品(‘12、 ’16)
2017 第71回 二紀展 会員優賞
個展 日動画廊(2004、‘06、’08、‘10、’12、‘14、’18)他

【作品収蔵】

スコピエ市・マケドニア国立現代美術館
オークリッド市、モミール美術クラブギャラリー、イタリア、レカナーティ市 外務省在マケドニアイタリア大使館
新潟・雪梁舎美術館、長崎市

作品購入の際の注意事項

各店舗展覧会期間中のすべての販売作品は、在庫を確認後に販売となります。購入をご希望の方は、ページ下部の【お問い合わせ】または【購入申込手続き】に必要事項を記載し、『送信』または『購入申込』ボタンを押しお申し込みください。

在庫確認の上、1営業日以内に弊社担当者から金額、お支払方法・期限などを、E-mailにてご連絡いたします。在庫の表示は実店舗との関係もあり、実情をすぐに反映することができていない場合がございます。また、注文後の作品保留期限は3営業日となっておりますのでご了承いただきますようお願いいたします。

期限内の返信がない場合、その他ご質問のある方は弊社までご連絡ください。

日動画廊(谷口):03-3571-2553 (平日 11:00~17:00)

遠藤 彰子

Endo Akiko  (1947~)

【プロフィール】

1947 東京都に生まれる
1968 武蔵野美術短期大学卒業
1972 女流画家協会展・マツダ賞受賞。インド旅行(〜73年)
1973 二紀会展・奨励賞受賞。昭和会招待出品
(以後78年まで出品)

1974 女流画家協会展・Y夫人賞受賞、アサヒ賞受賞
<「楽園の住人達」120F>、二紀会展・佳作賞受賞 <「楽園の住人達」120F>

1975 女流画家協会展・木村賞受賞 <「楽園」100変>、
二紀会展・佐伯奨励賞受賞 <「音楽」100F>、
現代美術選抜展招待出品(文化庁)

1977 遠藤彰子展(紀伊國屋画廊)
1978 昭和会展・林武賞受賞 <「広場」80変>
1979 安井賞展出品(以後86年まで出品)、二紀会展・
同人優賞受賞 <「街」150F>

1980 女流画家協会展・女流画家協会賞受賞 <「駅」100F>、
二紀会展・宮本賞受賞 <「都会」200変 >

1981 ヨーロッパ旅行
1982 現代の女流画家展出品(以後毎年出品)
1983 女流画家協会展・甲斐賞受賞 <「私風景・街」>、
二紀会展・会員賞受賞 <「街・street」200F>

1984 日本青年画家展出品、第6回明日への具象展出品 <「私の街」100F>、相模原市買上収蔵 <「たそがれの街」200変
(二紀会展出品作)>

1985 遠藤彰子展(西武アート・フォーラム)
1986 安井賞展・安井賞受賞 <「遠い日」200F>、二紀会展・会員優賞受賞 <「光景」300変>、文化庁・芸術家在外派遣研修(〜87年)、現代日本の美術3ー戦後生まれの作家たち展出品
(宮城県美術館)、<「街」200F、「岐路」200F>、
ザ・メッセージー現代日本絵画83人展出品 <「夏の終り」50S>

1987 東京国立近代美術館買上収蔵 <「遠い日」200F>、新潟市美術館買上収蔵 <「たそがれの街」200F>、相模原市買上収蔵 <
「迷宮の街」200変>、第2回具象絵画ビエンナーレ展出品
(神奈川県立近代美術館他)、<「私の街」100F、「とばり」100F、「私の海」80F>、両洋の眼展出品

1988 ソビエト取材旅行、道展出品(宮城県美術館) <「岐路」200F>
1989 おもしろシティ・ふしぎ都市展出品(北海道立近代美術館)、<「街(ストリート)」200F>、第2回今日のガラス絵展出品
(浜松市美術館)、<「街」ガラス絵、「遠い日」油彩23×32.5cm>

1990 両洋の眼・現代の絵画展出品 <「みつめる空」100S>、
二紀会展・文部大臣賞受賞 <「私は来ている、此処に、何度も」500F>、第1回日本洋画再考展出品 <「土曜日の午後」30F>、第3回今日のガラス絵展出品(浜松市美術館)作品収蔵、
<「街」ガラス絵、「広場」ガラス絵>

1991 第13回日本秀作美術展出品 <「みつめる空」100S>、
現代美術秀作展出品(常葉美術館)買上収蔵 <「とばり」100F>、現代日本絵画展出品(北京・古宮博物院) <「街」200号>、ジャパンフェスティバル1991出品(ロンドン)

1992 遠藤彰子展(西武アート・フォーラム)、第2回日本洋画再考展出品 <「朝のおとずれ」3点組各4F>、両洋の眼・現代の絵画展出品
1993 第15回日本秀作美術展出品 <「午睡」100S>、
文化庁買上収蔵 <「ゆふぐれの果実」200変>、横浜美術館買上収蔵 <「街(Steet)」200F>、東広島美術館買上収蔵 <「見下げる空」」100F>、IMA「絵画の今日」展出品(新宿三越美術館)、<「鏡を過ぎる広場」150F>、現代の視覚’93展出品
(有楽町アート・フォーラム) <「刻ふりつむ」120F>、両洋の眼・現代の絵画展出品 <「棲みつきし夢」100S>

1994 第16回日本秀作美術展出品 <「刻ふりつむ」120F>、
相模原市買上収蔵 <「見つめる空」500F>

1995 金山平三賞記念美術展出品(兵庫県立近代美術館)、遠藤彰子「アトリエの住人たち展」(日本橋三越本店)、IMA「絵画の今日」展出品 <「死なしむな夢」500P>
1996 遠藤彰子展(神奈川県民ホール)、上野の森美術館買上収蔵 <「星」100S>、笠間日動美術館買上収蔵 <「訪う」100F>
1997 両洋の眼・現代の絵画展出品 <「揺れる刻」100S>、第19回日本秀作美術展出品 <「棲みつきし夢」100S>、IMA「絵画の今日」展出品 <「地図にはあらぬ」100S>、日本経済新聞夕刊「刑事たちの夏」挿し絵担当(〜98年)
1998 第20回日本秀作美術展出品 <「揺れる風」100S>、遠藤彰子展(日動画廊・名古屋日動画廊)
1999 両洋の眼展出品 <「たそがれの辺り」100S>、第21回日本秀作美術展出品 <「たそがれの辺り」100S>、「ふるさとニッポン展」(北海道立旭川市美術館)
2000 第22回日本秀作美術展出品 <「たそがれの辺り」100S>、北海道立旭川市美術館収蔵 <「路(みち)」300F>
2001 刻の花、遠藤彰子展(日本橋三越本店)
<500号7点を含む40点>、21世紀のメッセージ展(日動画廊)

2002 第24回日本秀作美術展出品 <「揺れる刻」100S>、安井賞40年の軌跡展 <「遠い日」200F>
2003 安井賞40年の軌跡(福岡県立美術館ほか)<「遠い日」200F>
2004 日本画壇の精華〜日本画対洋画展 (砺波市立美術館ほか)
<「揺れる風」100S>、力強き生命の詩 遠藤彰子展(府中市美術館)、朝日新聞朝刊「讃歌」挿し絵担当(〜05年)、戦後美術「俊英の煌めき」(川越市立美術館) <「ゆふぐれの果実」200M>

2005 朝日新聞朝刊「讃歌」挿し絵担当、ふるさとの美 富山を描く一二〇景 富山県立近代美術館、わたしの美術館展 横浜美術館 <「街(Steet)」200F>
2006 遠藤彰子展 Akism 生命を謳う (茨城県つくば美術館)、二紀会展・内閣総理大臣賞<「見しこと」500F×2>
2007 平成十八年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞(美術部門)、遠藤彰子展 私は来ている 此処に、何度も (網走市立美術館)
2013 Artist Today 2013(日動画廊/東京)/  第10回 女性画家の姿展(日動画廊/名古屋)
2016 Artist Today 2016(日動画廊/東京)
現在  武蔵野美術大学教授、二紀会理事、女流画家協会委員

鵜飼義丈

Yoshitake Ukai (1975~)

【プロフィール】

1975 静岡県生まれ
1998 名古屋芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業

日展会友、新日春展会員、浄土宗芸術家協会会員、浄土宗僧侶、神奈川県在住

 

【展覧会】

1997 日展入選 (以降12回)
1999 日春展(入選12回、日春賞3回、外務大臣賞1回、読売新聞社賞1回)
2000 川端龍子賞展(入選1回、佳作2回)        
     富嶽ビエンナーレ入選(3回)
2001 フィレンツェ賞入選
2002 浄土宗芸術祭 (以降毎年)
2003 上野の森美術大賞入選
2007 第42回昭和会展入選 (日動画廊、2011年入選)
2010 奈良万葉日本画大賞展入選
2011 ART TAIPEI 2011 (日動画廊ブース、以降毎年)
2015 第50回昭和会展 松村謙三賞 (日動画廊)
2016 鵜飼義丈展 (アートフェア東京2016 日動画廊ブース)